SGHはサポート校ではありません

精華学園高校 姫路校/神戸駅前校だからできる高卒支援!

精華学園高校 姫路校/神戸駅前校(以下、SGH)はサポート校ではありません。本当の通信制高校だからこそできる卒業への支援をご紹介します。

英語・数学のレポートがわからなかったら?

一般的な通信制サポート校の場合、レポートの難易度は1種類ですが、SGHは学力差のある英・数・国は難易度別に数種類のレポートを用意しています。年度途中からでもレポートの難易度の変更は可能!

面接指導(スクーリング)の実施日に参加できなかったら?

SGHなら普段の教室がスクーリング会場なので、登校して教員から指導を受けた日がスクーリングとなります。登校すればレポート・スクーリングが同時に完了します。

レポートが締切日にまでに終わらなかったら?

SGHの校舎に登校すれば教員からレポートの解説を受けられるので、レポートは完成します。

【転入生必見】前籍校で履修した科目を引き継ぐことはできないの?

一般的な通信制サポート校は履修した科目の内容は引き継がれません。SGHでは引き継ぐことが可能で、レポート枚数・スクーリングの時間数を減らすことができます。詳細は相談会でご確認ください。(※1)

病気や事故、心因的な事情でスクーリングに参加が困難になったら?

スクーリング時間数の減免ができます(減免する理由と添付書類の提出が必要です)また、「生徒第一主義」で教員や本校一緒にスクーリング参加の代替方法を考えます。

体育のスクーリングが苦手で実技に参加できなかったら?

体調や体力等を考慮して体育教員とご相談下さい。実技の時間を減らして、教室で受講する授業に振り替えてもOKです。

単位認定試験で不合格になってしまったら?

教員が十分な練習問題を行い、試験に合格できる水準に達していることを確認してから実際の試験を行います。それでも不合格になった場合は、追試を実施します。

【特別支援学校からの転入生必見】特別支援学校高等部進級時に転校したいと思ったら?

一般的な通信制サポート校の場合、在籍期間・修得単位とも認められず最初からやり直しとなるケースが多いですが、SGHは特別支援学校での在籍期間も卒業に必要な在籍期間に参入し、可能な範囲で読み替えて認定します。(※1)

月の途中で退学したので卒業延期になると言われたら?

退学した翌日での編入学が可能ですので、原則として卒業延期になりません。(※1)

私鉄で通学したいと思ったら?

SGHはJRだけなく、阪急、阪神、南海、三電、神鉄、北神急行、神戸市交通局、神戸新交通なども利用できます。

※1 生徒の個人ごとの状況により対応は異なりますし、新しい法律や通達などが告示された場合は実施できないこともあります。

一般的な通信制サポート校を全て確認していませんので、記載内容と異なる場合があります。

SGHだけの5つのイイコト?